西6階病棟

西6階病棟 651-673(腎・循環器病棟 50床)ご紹介

 平成30年度看護部は3人の新メンバーが加わりスタッフ36名でスタートしました。
西6階病棟は、循環器内科 主に狭心症や心筋梗塞・心不全、心原性の脳梗塞の患者さん、腎臓内科 主に腎疾患やシャント造設・透析導入の患者さんが多く入院されています。

 平成22年度からハイケアユニット入院医療管理基準を取得して4床を運営し1名の看護師が交代で専任として看護しています。
そのため重症の患者さんを受け入れることが多くなりますが、スタッフ間協力しながら日々業務にあたっております。
医師はナースに協力的でカンファレンスや回診等で情報を共有し患者様中心に連携よく勧めているところです。

また、患者さんの病状が早期に改善し退院できますよう、多職種と連携を密にとりお世話させて頂いています。
病棟の理念の「協同の精神と思いやりの心」でスタッフ一同、患者さん・家族に接し、看護業務に励んでいます。

Copyright © 2018 SANO KOSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院