看護能力開発

当院看護部では、より質の高い看護を提供できるよう、
各分野の専門・認定看護師、スペシャリストが活躍しています。

各分野のスペシャリスト

ケアマネージャー 12名
呼吸療法認定士 6名
日本糖尿病療法指導士 2名
第1・2種消化器内視鏡技師 8名
SST研修会認定者(初級~中級) 20名
BLSブロバイダー取得 169名
ICLSブロバイダー取得 4名
ACLSブロバイダー取得 17名
臨床工学技士 4名
がん性疼痛認定 1名

看護師能力開発コース

  • 目的 佐野厚生病院入院中の患者に質の高いケアを提供できるようになるために、看護師が各専門分野の知識や技術を習得する事を目的とする。
  • 対象となる分野 1.看護研究指導者、2.緩和ケア 3.救急看護 4.摂食・嚥下障害看護 5.退院支援・調整
  • 対象 レベルⅡ以上で各分野の知識と技術修得を希望する者 各分野20名前後期間中80%以上参加できる者
  • 期間・時間 2年間の継続教育
    第1期生 平成24年4月~平成26年3月 原則学習会は時間外とする。
  • 内容 各分野の役員が一連の教育計画を立案する。
    各分野の詳細な内容はこちら看護研究指導者、緩和ケア、救急看護、摂食嚥下障害看護。
  • 評価 各分野の評価方法と研修会出席率で評価する。
    修了については役員会で評価する。
  • その他 各分野のコースを修了し、一定の基準を満たした者に修了証を発行する。
    修了者は各部署でそれぞれの分野におけるリーダーとして活動することができる。

Copyright © 2017 SANOKOUSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院