平成28年度入職者紹介

再就職して思うこと

産婦人科外来 杉浦 恵美子
k.sugiuera

2月から産婦人科外来に勤務しています。
産婦人科での経験は病棟の経験しか無く、外来勤務は初めてとなります。
病棟とは違った業務に、最初の頃はなかなか慣れませんでしたが、周りのスタッフの方が優しく指導してくださるおかげで、少しずつですが仕事を覚え、また楽しく働けるようになってきました。
産婦人科ということで、女性特有の病気がたくさんあり、また妊娠、出産、産後に至るまでの幅広い知識や、技術が必要になります。
プライバシーに配慮した診察介助や、言葉かけなどを心がけるようにしています。
まだまだ知識や技術も未熟な部分が多いので、日々勉強しながら、成長していきたいと思います。

看護師となった今

手術室 庄子 拓哉
t.syouji

佐野厚生総合病院に勤務し、約2か月が経ちました。4月より、手術室に配属となりました。当院の手術室では、一日に約10件程度の様々な科の手術が行われています。手術室という高度な医療の現場で、器械出し、麻酔の介助、患者さんへの精神的援助など、毎日緊張感のある業務を行っています。手術室でしか経験できないことを経験し、先輩方やプリセプターの方から優しくご指導して頂き、出来る業務も少しずつ増え、日々やりがいを感じています。これからも、患者さんのことを常に念頭に置き、より良い看護の実践、自己研鑽に努めていきたいと思います

再就職して思うこと

西3階 稲葉 優子
y.inaba

産婦人科に勤めはじめてあっという間に2ヶ月が過ぎました。前職場との違いに戸惑うことも多くありますが、産婦人科でしか経験できない体験も多く充実した日々を送れています。先生方も穏やかな方ばかりで、スタッフの皆さんも優しく指導くださり、「大丈夫?」「何かわかんないことあった?」と気遣ってくれています。早く知識・技術を覚え、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

西3階病棟 増山 愛
a.masuyama

佐野康生総合病院に入職して2ヶ月が経ちました。はじめは、わからないことばかりで業務や看護技術を覚えることでいっぱいいっぱいでしたが、先輩方が優しく丁寧に教えて下さり声かけなどしてくれるので、安心して働くことができています。まだまだ、慣れないことやわからないことが多いですが、日々妊産褥婦さんと関わりながら、知識や技術を学んでいき患者様に寄り添えるような助産師を目指し頑張りたいと思います。

就職して思うこと

西3 池田 寛美
h.ikeda

産婦人科に勤めはじめ、2ヶ月が過ぎました。
戸惑うことや、前職場との違いを感じることが多くありました。
前職場の科と異なる為、勉強の毎日です。
スタッフの皆さんが、丁寧に指導していただいているので、早く知識・技術を覚えていきたいと思います。
よろしくお願いします。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

西3 鈴江 理恵
e.suzue

佐野厚生総合病院で助産師として勤め始めて2ヵ月経ちました。はじめは慣れない業務に戸惑うこともありましたが、妊産婦さん、お産後のお母さんや赤ちゃん、ご家族と関わりながら、やっぱり私は助産師の仕事が大好きだと強く思う毎日です。まだ慣れないことも多く、これからも知識や技術、病院のシステムを学んでいかなくてはと思います。よろしくお願いします。

看護師となった今

西4階 高村 郁美
k.takamura

看護師となって2か月が経ちました。めまぐるしい業務に悪戦苦闘しながらも、患者さんと関わる中で必要な知識・技術を先輩方から教えていただきながら振り返り・自己学習を行いながら、患者さんから頂く「ありがとう」の言葉や笑顔を喜びに日々の業務にあたっています。今の自分にできることは微々たるものですが、1日でも早く業務に慣れ、看護師として心身ともにスキルアップしていきたいと思います。よろしくお願いします。

1年目看護師としての抱負

西4 中島 菜摘
n.nakazima

入職して2か月経ちましたが、覚えることの多さと日々の忙しさに圧倒されながら過ごしています。まだ知識は浅く技術も未熟ですが、日々の業務の中からたくさんのことを学びいろいろな技術を行い、それが自分に身についていくことを感じられ充実感があります。1年目はとくに知識や技術を身につける大切な時期だと思うので、現場で学んだことを振り返り、確実に身につけていけるようにしたいです。そしてメンバーの一員として役に立てるよう頑張りたいです。よろしくお願いします。

佐野厚生病院に就職して思うこと

西5階 恩田 智美
t.onda

就職して2か月が経ちましたが、まだまだ分からないことも多く、いっぱいいっぱいの毎日です。忙しい毎日のなかでも、先輩方が大丈夫?と声かけてくれて、安心して働けています。少しでも早く慣れるよう、頑張っていきたいと思っています。今後も宜しくお願いします。

西5階病棟 時﨑 瑞季
m.tokidaki

メッセージ:西5階病棟に勤務し2ヶ月が経ちました。毎日バタバタしていて緊張や戸惑いの日々ですが、その中でやりがいや楽しさを見つけ、今とても充実しています。
私は中途採用で前病院では療養病棟が長く、急性期病棟で働くことへ不安ばかりでした。でも折角の転職なら!と急性期を希望させて頂きました。
久しぶりの急性期。まだまだ勉強不足・経験不足で分からないことも多いですが、先輩方の指導のもと、1日も早く1人前に働けるようになりたいです。
一緒に働くスタッフはもちろん、患者さまやご家族にも信頼して頂ける看護師になれるように日々努力を続けたいと思います。よろしくお願いします。

1年目看護師としての抱負

西6階 篠原 春佳
h.sinohara

佐野厚生病院に就職し2ヶ月が経ちましたが、私の所属している西6階病棟は主に急性期の患者さんが多く、目まぐるしい日々を送っています。その中で、先輩ナースの皆さんは私に優しく、そして厳しく御指導をして下さっています。しかし、先輩方に看護技術・知識を教えていただいて自分ではわかっているつもりでいても、患者さんの前で生かせなければ意味がありません。これからますます自己学習や日々の振り返りを行なっていき、早く患者さんや先輩からも信頼されるような看護師になりたいです。

1年目看護師としての抱負

西7階 山崎 光世

看護師となって3年経ちますが、病棟勤務は初めての経験です。わからないことや未経験の看護業務が多々あり忙しい毎日ですが、その中で病棟の先輩方は丁寧に教えてくださります。教えて頂いたことを大切にして、看護師として成長していけるように日々頑張っていこうと思います。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

東3階 新島 亜依
a.niizima

学校卒業後、4年間館林の病院で勤務し、その後開業医の産婦人科で4年間勤務してきました。知識や技術を高めていきたいと思い、佐野厚生総合病院に就職を決めました。就職して2ヶ月経ちましたが、前職場では経験出来なかったことも多く、日々勉強の毎日です。更に成長出来るよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

看護師としての抱負

東3階 長谷川 広美
h.hasegawa

准看護師として勤務していた私は、より多くの知識や技術を身に付けたいと思い、看護学校への進学を決意しました。働きながら学校へ通う為に様々なサポートをして下さった病院や病棟の皆様に深く感謝しています。看護師として働き始めた今、まだまだ知識不足や経験不足によりうまくいかない事は多々ありますが、日々の業務を振り返りながら学びを深め、成長していきたいと思います。よろしくお願いします。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

東6階 沼田 真衣
m.numata

看護師として就職をしてはや2ヶ月、毎日看護業務に追われる忙しい毎日を送っています。毎日業務をやっていく中で新しく覚えることがたくさんあり、悩むところがありますが、先輩達に分からないところを少しずつ教わりながら覚えています。まだまだ分からないことだらけですが、今後患者さんに関わりながら知識や看護技術を学んでいきたいと思います。よろしくお願いします

1年目看護師としての抱負

東6階 青木 拓磨
t.aoki

東6階で働いてから約2ヶ月が経ちました。毎日仕事を覚えることに必死ですがプリセプターや先輩たちの的確なフォローや優しい声かけのおかげで日々を乗り越えることができています。学ぶことが多いため仕事後は1日の振り返りの毎日ですが、患者さんや家族の方に良い看護が提供できるように正しい知識と技術を身につけていきたいと思います。そして早く先輩たちに近づけるように日々の努力を積み重ねていきたいです。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

東7 岡島 由利果
y.okazima

日々未だ分からない事ばかりで緊張・不安の毎日です。しかし、私が困っていると「大丈夫?」と声をかけ、アドバイスをして下さったりとプリセプターさんを始め周りのスタッフの方々に支えて頂きながら1つ1つ学んでいます。不器用な私ですが1日でも早くメンバーの一員として役に立てるよう頑張りたいと思います。

単科から総合病院へ

東8階 後藤 久志
h.goto

私は7年間精神科単科の病院で働いていましたが、看護師としてスキルアップをしたいと考え、佐野厚生総合病院に就職しました。
佐野厚生総合病院でも精神科への配属となり、総合病院での仕事がスタートしました。
最初は合併症患者様の多さや処置の豊富さなど、単科と総合病院の違いに戸惑うことが多く不安になるときもありました。
しかし、先輩方のご指導の下、一つ一つ業務を覚えていくことができ、自分にもできることが増えてくるごとに不安は小さくなっていきました。
覚えることはたくさんありますが、今後も精一杯頑張っていきたいと思います。

看護師として働き始めて

東8階 大澤 祐一
y.oosawa

私は東8階へ勤務し始めて2ヶ月しか経験していませんが、とても充実した日々を送っています。
指導してくださるプリセプターや周りのスタッフはとても丁寧で親切に対応してくださいます。
私はまだまだ未熟で習得すべき技術や知識はまだたくさんありますが、一つ一つ、確実にできるようにしていきたいです。

看護師になって

東8階 長野 匠汰
t.nagano

入職して2ヶ月が経ちました。精神科は人と人とのコミュニケーションが重要となるため、様々な患者様に合わせた会話を行う必要があります。
時には対応が難しくプリセプターを始めとした先輩方に相談しながら学ばせていただいています。
徐々に業務にも慣れ、任されることも増え、大きな不安と希望の毎日ですが、自分のペースで精進していこうと思っています。
多くの患者様の心の拠り所となれるような、看護をしていきたいです。

佐野厚生総合病院に就職して思うこと

外来(内視鏡) 鈴木 純子
j.suzuki

私は、内視鏡が大好きです。魅力は、治療の経過が目で見てわかるところ、たくさんの処置具をつかえるところです。内視鏡技師会での当院医師の講義を受け、ここの内視鏡室で学びたい!と思っていました。子供の成長とともに、家族で転居する事となり、入職する事ができました。入職して2ヶ月がたち、知識の豊富なスタッフからの刺激を受け、さらに学びたいという思いで日々業務に励んでいます。まだ不慣れな点は多々ありますが、一員として役にたてるよう頑張っていきます。よろしくお願いします。

Copyright © 2017 SANOKOUSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院