佐野厚生病院 職員寮 保育所

職員寮 ご紹介

職員寮外観◆建築の概要
 RC造 4階建て
 (壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造)
 最高高さ11.740m
 床面積1,334.87m2
 部屋数20戸
◆住居面積
 1LDK
 46.55m2(14.08坪)
 全室 エアコン完備
 駐車場 26台
 駐輪場20台

職員寮外観2

住む人に、ゆとりと安心をあたえ、魅力ある住宅を用意しています。

地震に強く、セキュリティの高い構造・設備を備えています。

  • *PC工法は、床・壁をあらかじめ工場で製造し、組み立てる工法で高い耐久性を発揮した建物(阪神・淡路大震災被害ゼロの実績)
  • *入口には、オートロック電以上を設置し、各部屋TVミニター付インターホンにより来客の確認はお部屋でできます。

保育所 ご紹介

子育て支援体制

子育て支援体制育児休業制度
出産後1年間の育児休業を取得できます。
・入職1年未満職員の育児休業取得についての注意点
 入職1年未満の職員は育児休業を取得できません(病院規程)。
 入職1年未満の方が出産された場合、産後8週後に復帰するかご退職になるかの選択となり、労基法に基づいた短時間労働制度も勤続1年を経過するまで利用できませんので注意が必要です。
社会的・経済的負担が大きくなりますのでご出産の計画についてはご留意下さい。
※生後57日からお預かりできる託児所(つぼみ保育園)を併設しています。

出産のための休務手当(給与規定より)
事業所によっては産休中に無収入になることもありますが、当会では条件に適応した方については産前6週、産後8週、計14週の間についての給与を支給いたします。
子育て支援体制2 就職後 3年未満の者     支給しない
    3年以上6年未満の者  本俸の半額を支給する
    6年以上の者     本俸の全額を支給する
※基本給25万円の看護師が休務手当を貰う場合 約88万円

短時間労働制度
 1年以上勤務された方が3歳未満の子または要介護者を養育・介護しなければならなくなった時、正職員のまま1日6時間程度の短時間勤務制度へ移行することができます。介護の場合、当制度を利用できるのは要介護者1名に付き93日です。

ご出産後の復帰パターン例
産前・産後   産前休(6週)-御出産-産後休(8週)-育児休暇(子が1歳になるまで)
子が1歳 復帰  ①フルタイムで復帰
        ②短時間労働制度で復帰(子が3歳になるまで)
短時間勤務の場合
子が3歳     ①フルタイムで復帰 あるいは第2子・3子の産休育休へ
        ②別の復帰方法を検討(嘱託職員へ変更やパート職で復帰など)

 

ワークライフバランスの向上に努めています

 

子育て支援体制(職場内保育園)

職場内保育園(託児所)について
H26.4.1に病院と職員駐車場の中間地点に定員30名の「つぼみ保育園」として新規開設致しました。正職員、嘱託職員の方の児が対象となり、0歳2カ月から6歳までのお子様をお預かりいたします。
料金は年齢にかかわらず30,000円(月額、昼食・おやつ代等別途)となります。また、一時保育・病児保育および10歳までの学童保育にも対応し、職員の方の利便性を高めるよう努めています。
認可外保育所となりますが株式会社キッズコーポレーションに委託契約しており、一定水準の教育・環境が整えられるように配慮しています。
※つぼみ保育園 通常預かり時間 朝7:30~夕18:00 (別料金で20:00迄対応)
        休園日     12月29日、12月31日、1月1日、1月3日
        夜間対応    15:30~翌10:00(毎週金曜日)

子育て支援体制3

Copyright © 2018 SANO KOSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院