形成外科 [乳房の再建]

乳房の再建

乳房切除

乳がんの治療においては乳房の一部を切除します。最近は切除される範囲は以前に比べ小さくはなってきましたが、女性の象徴ともいうべき乳房の形態が変わることは、大きな心理的負担になります。上の写真は乳がんにより、右側の乳房が切除された状態です。

脂肪組織 術後
脂肪組織術 後

腹部より組織を採取し、これを乳房の欠損部に移植することにより、新しく乳房を作り直すことが可能です。左は腹部より採取された脂肪組織を裏から見たところです。このような組織を胸部に移植することにより、再建された乳房を右図に示します。術後6か月の状態なので傷がやや目立ちますが、次第に目立たなくなります。

Copyright © 2017 SANOKOUSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院