baby 7

産婦人科

 

1. 病院紹介

新生児治療室併設

自治医科大学関連総合病院

*安心安全なお産
自治医大から派遣された6名の産婦人科医、19名の助産師を中心に、赤ちゃんとお母さんをトータルサポートします。小児科医も5名と充実しており、未熟児や双胎妊娠なども診療しています。
 
*他部門の専門医がサポート
院内の糖尿病専門医、腎臓内科専門医と連携し、妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などの合併症妊娠にも対応しています。
 
*安心な里帰り出産
新型コロナの院内検査が充実しており、安心してご出産頂けます。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

スタッフ一同

baby 11

トップへ戻る

 

2. 当院の分娩方法

*自然分娩

赤ちゃんやお母さんにとって最も安全な分娩方法は、自然分娩であると私たちは考えます。
赤ちゃんとの出会いが素敵な体験となるよう、経験豊富な助産師が皆様を全力でサポート致します。

*帝王切開

当院では前回の出産が帝王切開だった方、逆子、双子の場合は帝王切開での分娩になります。
状況に応じ母子の接触時間を設け、アタッチメントを大切にしています。
※なんらかの理由により、経腟分娩が困難な場合は帝王切開での分娩になることがあります。
手術室・麻酔科・小児科と連携し、緊急時もスムーズに対応可能です。

*立ち合い分娩

ご希望の方には立ち合い分娩を取り入れています。家族の立ち合いは、お母さんにとって精神的なサポートとなり、心強く、分娩中リラックスすることができます。
※現在、コロナ禍のため中止しておりますが、発熱や行動歴を確認させて頂き問題なければ、
赤ちゃんに短時間会うことができます。写真撮影も可能です。

トップへ戻る

 

3. 外来診療

*受診方法

初診の方は予約なしでの受診となりますので直接来院して頂けます。
紹介状がなくても受診可能です。お気軽にお越しください♪
受付時間:月~金 8時30分~11時00分

*里帰り分娩

当院では積極的に受け付けています♪
事前に電話での分娩予約も可能です!

経腟分娩34週
帝王切開32週
双胎妊娠30週

※感染症対策として県外よりお越しの方は、里帰り後2週間の外出自粛期間を過ごしてからの受診をお願いしています。

*持ち物baby 8

保険証・診察券(受け取っていれば母子手帳・診察補助券)
お会計は各種クレジットカード利用可

 

*外来での診療スケジュール

初診 経腟超音波・児心音確認できれば妊娠届発行
(心拍確認できなければ再診)
12~16週 妊婦健診開始
20週 採血 帝王切開の場合、手術日決定
26~28週 採血 妊娠糖尿病の検査
36週 経腟超音波 膣内細菌の検査 内診 児心音・お腹の張りの検査
40週以降 児心音・お腹の張りの検査 予定日超過の場合、入院日決定

4Dエコーも行って
 
      おります。
baby 1

トップへ戻る

 

4. 入院案内

*入院のタイミング

外来でお渡しするパンフレットをご覧ください。
また、母親学級でも説明させていただいています。

*持ち物

<お母さん用>baby 3
□母子健康手帳
□健康保険証
□診察券
□パジャマ(前開きのもの)2~3枚
□産褥ショーツ2~3枚
□お産用ナプキンM 1袋
□身の回り用品(洗面用具、バスタオル、フェイスタオル、箸、コップ、ティッシュ、スリッパなど)

※お産セットは病院で用意してあります。入院の時にお渡しします。

あると便利なもの

リップクリーム、カーディガン、靴下やレッグウォーマー、使い捨てカイロ、飲み物、ストロー、おにぎり、あめ、スプーン、フォークなど

<赤ちゃん用>

baby 2□ガーゼハンカチ5~6枚(授乳用)
□退院時の洋服
□おくるみ
※入院中の赤ちゃんの洋服、オムツは病院で用意します。

 
 

*分娩セット(入院時にお渡ししています。)

※一例です
baby 6
・分娩直後パット
・ナプキン(L2袋・M1袋)
・産褥ショーツ2枚
・乳頭ケアクリーム
・乳帯
・おしり拭き
・赤ちゃんのお臍消毒用セット
・骨盤ベルト
・臍の緒ケース

 

*お部屋案内

大部屋(4人部屋) 330円/日(税込み)baby 23

室内には洗面所とトイレが付いています。
各ベッドサイドにテレビ・冷蔵庫が設置されています。
(テレビカードの購入が必要です。)
テレビを視聴する際には、イヤホンの使用をお願いします。
各自のロッカーがあります。

 

個室 7150円/日(税込み)baby 24

電動ベッドです。
室内には洗面所とトイレが付いています。
テレビ・冷蔵庫・ソファーが設置されています。
(テレビカード購入不要)
備え付けのロッカーがあります。
荷物入れにご使用ください。

 

個室 9350円/日(税込み)baby 25

電動ベッドです。
室内には洗面所とシャワー・トイレが付いています。
テレビ・冷蔵庫・ソファーが設置されています。
(テレビカード購入不要)
備え付けのロッカーがあります。
荷物入れにご使用ください。

 

baby 27 

分娩室

分娩室は2部屋あり、計3つの分娩台を設置してあります。
出産後の赤ちゃんの処置はお母さんから見えるところで行います。

陣痛室

分娩進行中はこちらの部屋で過ごします。
ベッドは3台設置してあります。
看護室と隣接しています。

新生児室

産婦人科病棟内にあります。
授乳は新生児室で行います。

 

トップへ戻る

 

5. 入院中の過ごし方

*経腟分娩のご案内 こちら

*帝王切開のご案内 こちら

※入院中の予定をまとめたものです。産前産後の生活の流れを十分ご理解いただき、
安心して入院生活を送っていただくため、入院の際にご本人様へお渡ししています。

*食事

お食事は、出産や育児で疲れた体を癒す大切な栄養であるとともに、入院中の大きな楽しみになるよう、栄養バランスと見た目にも楽しめる献立をご用意しております。
また、アレルギーや宗教上等、食事に制限がある方はご相談ください。

baby 28

 

*2021年5月から「15時スウィーツタイム」が始まりました

 baby 29

*入院中の指導

乳房マッサージ指導

当院では助産師がすいな式マッサージを取り入れております。
産後1日目から退院までスタッフが母乳の分泌とご本人の希望に合わせた授乳方法を提案し、十分な指導を行うことで、家に帰ってからの育児に困らないように努めております。

退院指導

退院後、安心してお過ごしいただけるよう助産師より退院後の生活、赤ちゃんについてのお話をいたします。

沐浴指導

退院までに赤ちゃんの沐浴を行います。お母さんがお風呂の入れ方を習得できるようサポートいたします。

母児同室

当院は母児同室を行っています。母児同室時間は12:00~20:00です。
11:00の授乳終了後、赤ちゃんとお部屋に帰り、同室時間中は一緒に過ごします。
20:00の授乳時間に、赤ちゃんと一緒に新生児室に来ていただき、それ以後は新生児室で赤ちゃんをお預かりします。

母児同室中の面会について

中学生以下の方は、ご自身のお子様のみ直接面会できます。その他のお子様連れの方には、ナースステーションに声をかけて頂き、スタッフからナースコールがあったら赤ちゃんをナースステーションへ預けに来てください
赤ちゃんは新生児室のガラス越しの面会になります。(15:00~15:30,18:00~18:30)
※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、面会を禁止しています。ご協力をお願いいたします。

小児科によるサポート

当院は小児科が併設されています。安心して入院生活をお過ごし頂けるよう、24時間体制で妊娠・出産・育児支援を行っています。また、ハイリスク妊婦の方(早産・妊娠糖尿病・多胎妊娠など)には小児科医師が協力し、安全にご出産頂ける環境となっています。出産後の赤ちゃんに治療が必要となった場合でも小児科病棟(東3階)でお預かりし迅速に対応します。赤ちゃんが長期入院になる場合は、小児科医師と相談し、お母さんが退院されてからも小児科病棟への面会はもちろん、育児技術習得を目的とした『育児ケア入院』が可能となっています。

baby 30

トップへ戻る

 

6. 産前産後ケア

*産前

母親学級について

安心して妊娠~出産~育児が出来るよう、産前から皆様をサポート致します。
基本的には、当院での分娩予定の方が対象です。

baby 31

日時  : 毎週水曜日 午後2時~3時半ごろ
会場  : 第2講義室(3階)
持ち物 : 産科入院案内、テキスト
料金  : 無料

 内容講師受講月数(目安)
第1週 ・妊娠の生理、流産、貧血
・妊娠と栄養
産婦人科医師
管理栄養士
妊娠10~15週
第2週 ・入院時期、入院時必要物品
・乳房手入れ、呼吸法
助産師 妊娠32週以降
第3週 ・妊娠後期に起こりやすい異常
・分娩と産褥の注意
・分娩の3要素、分娩開始時期
・ミルクに関して
産婦人科医師
管理栄養士
妊娠32週以降
第4週 ・妊婦体操、呼吸法
・補助動作
・病棟案内
助産師 妊娠32週以降

※里帰りの方は、妊娠34週までに一度受診され、母親学級第2~4週を受けて下さい。

※水曜日が休日の場合は内容・日程が変更となる場合がございますので、外来の掲示板で確認して下さい。

※現在、第4週の助産師担当の講義のみ行っています。

*産後

2週間健診

退院後1週間は赤ちゃんのお世話や授乳、お母さんの身体について悩みが出てくる頃です。

当院では、希望する全ての方に産後2週間目を目安にお母さんと赤ちゃんの健診を助産師が行います。小さな悩みもお気軽にご相談下さい。

日時   : 毎週火曜日or毎週金曜日の午後(完全予約制)

内容   : お母さんの身体と心の健康状態、授乳状況、赤ちゃんの体重増加 等

予約方法 : 入院中にスタッフよりご予約をお取り致します

※佐野市では産後2週間健診を上限5000円の助成が受けられます。他市町村については各自治体でご確認下さい。

母乳外来

授乳中の方を対象にとし、授乳に関するあらゆる相談をお受け致します。
退院後も不安がいっぱいだと思います。育児と授乳の相談室として、助産師がサポートします!
また、乳房の状態を良くするための痛くないマッサージ(すいな法)を取り入れています。

日時   : 毎週木曜日(完全予約制)   午後1時~4時/1人あたり約1時間

場所   : 産婦人科外来

対象   : 授乳中の方

持ち物  : タオル2枚、母児手帳、赤ちゃんに必要なもの(おむつ、ミルク等)

料金   : 1回目(1720円) 2回目(670円)

内容   : 赤ちゃんの体重増加や乳房状態などを確認し個々に応じたアドバイス

搾乳指導、卒乳のお手伝い 等
※乳腺炎の場合、医師の診察も行っています

予約方法 : 代)0283‐22‐5222
※電話にて予約を受け付けています。緊急の場合は産婦人科外来にお問い合わせ下さい。

トップへ戻る

 

7. 分娩費用の案内

*入院費用について

正常分娩は52万円程度
出産育児一時金の直接支払い制度(42万円)を利用させて頂きます。
入院手続き時に保証金として10万円をお預かりさせて頂きます。
クレジットカードも使用できます。
日曜祭日退院の場合は内金を納入頂き、後日精算させて頂きます。

 

 

baby 32

トップへ戻る

 

 

 

8. 先輩ママコメント

 

「たまひよWEB」佐野厚生総合病院へのありがとうの声

※当コメントは<お誕生記念えほんプレゼント>にご応募いただいたかたから、当院に寄せられたメッセージです。

※提供元:株式会社ベネッセコーポレーション

 

 

 

Copyright © 2021 SANO KOSEI GENERAL HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED. 佐野厚生総合病院